協会のご案内

ごあいさつ概 要沿 革
ごあいさつ
日本漆喰協会は、日本の伝統的な不燃建築仕上げ材である漆喰やドロマイトプラスターの普及、技術の向上、広報活動を通じて、製造・設計及び施工の業界が連携を図り、安全で環境と人に優しい漆喰工法による建築文化を後世に継承していくための一助となること、併せて漆喰関連業界の発展と、相互の親睦を図ることを目的としています。


概要

日本漆喰協会は、日本の伝統的な左官工法による安全で健康的な建築文化を後世に継承して行くために、国内の主だった漆喰メーカーが結集して設立されたものです。


名  称

日本漆喰協会  (Japan Shikkui Association)

会  長

行平 信義(田川産業株式会社)

副 会 長

奥山 浩司(日本プラスター株式会社)
田中 克也(田中石灰工業株式会社)

幹 事 長

鳥越 宣宏(株式会社丸京石灰)
顧  問 上村 克郎 (元(社)建築研究振興協会会長、 元関東学院大学教授)

難波 蓮太郎(工学院大学名誉教授、 難波建築研究室代表)

設  立

平成15年10月8日

会 員 数

特別会員 : 3名
I種正会員 : 9社
II種正会員 : 33社
個人正会員 : 21名

平成28年1月21日現在

事 務 局

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1−1−21
        日本石灰協会内
         事務局長 安西 徹
         TEL 03-3504-1601 FAX 03-3593-1604  *メールでのお問い合わせ

設立目的

 本会は、日本の伝統的な不燃建築仕上げ材である漆喰やドロマイトプラスターの普及、技術の向上、広報活動を通じて、設計および施工の業界との情報交換、連携を図り、日本の伝統的な左官工法による安全で健康的な建築文化を後世に継承して行くための一助となること、合わせて会員及び左官業界の発展と、相互の親睦を図ることを目的とします。

事業内容

本会は前述の目的を達成するため、次の事業を行います。
1)漆喰を使用した工法の普及活動
2)漆喰の優れた点についての広報活動
3)製造技術、施工技術の向上
4)設計、施工その他の関連業界との情報交換
5)行政、法制上の整備、認知への働きかけ
6)その他、本会の目的を達成するために必要な事項



沿革
●1999年9月1日 日本漆喰工業会設立
●2000年7月24日 日本漆喰工業会ホームページ開設
●2003年10月8日   日本漆喰工業会解散
日本漆喰協会設立
第1回総会開催
●2004年4月1日 日本漆喰協会ホームページ開設
●2004年10月14日 第2回総会開催
●2005年3月25日  化学物質放散自主認定制度を創設
●2005年10月13日  第3回総会開催
日本漆喰協会作品賞創設
●2006年10月12日 第4回総会開催
第1回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2007年10月11日 第5回総会開催
第2回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2008年10月9日 第6回総会開催
第3回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2009年10月15日 第7回総会開催
第4回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2010年10月14日 第8回総会開催
第5回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2011年7月5日  第8回化学物質放散自主認定制度認定審査合格品発表
●2011年10月6日 第9回総会開催
第6回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2012年10月16日 第10回総会開催

第7回日本漆喰協会作品賞表彰式

●2013年10月3日 第11回総会開催
第8回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2014年10月23日 第12回総会開催
第9回日本漆喰協会作品賞表彰式
●2015年10月29日 第13回総会開催
第10回日本漆喰協会作品賞表彰式


Copyright © 2003- JAPAN SHIKKUI ASSOCIATION. All rights reserved.