日本漆喰協会 化学物質放散 自主認定制度

認定証の発行について

  認定証は、当協会で定められた「認定制度」に基づき発行されます。
毎年認定品申請募集が行われます。会員から申請のあった漆喰製品につき、審査委員会で厳正な書類審査、製品審査、必要な場合は指定の分析機関での分析結果を踏まえた審査が行われ、規定に定められた化学物質放散自主基準値を満足した製品にのみ発行されます。
この基準値は、建築基準法におけるF☆☆☆☆表示品(ホルムアルデヒドのみ対象とした基準値)より厳しく、8化学物質の厳しい基準値が設けられており、正に健康に安全な建築資材であることの証明になっています。詳しくは化学物質放散自主認定制度の項をご参照下さい。
   
  認定証